第十四期INBCチャンピオンズカップ


魔王戦に次ぐ権威を持つタイトル戦。ロングマッチによってINBCの真のチャンピオンを決定します。今回からは選ばれし12人だけが挑戦者決定トーナメントに参加できる選抜大会となります。

分類


チャンピオン決定一番勝負

現チャンピオンtakadaleftさん vs 挑戦者shunさんが15ptマッチ一本勝負で対戦します。
調整の結果、5/26日(金) 22:00開始となり、無事終了しました!

配信はこちら
放送席はラバーフレイムヘイズさんでお送りし、試合後には対戦者のお二人もおこしくださいました!


本戦(挑戦者決定トーナメント)

優勝者1名が、takadaleftチャンピオンへの挑戦権を獲得!
<対戦期間>
1回戦・準々決勝 → 2023/4/2(日)~4/21(金)
準決勝・決勝 → 2023/4/24(月)~5/14(日)

<トーナメント表>
シード順は今期のINBCランキングが高い順。11・12は抽選で決定。
toname3.png

<対戦表>
ラウンド 日時 対戦者 結果 対戦者 配信
ラウンド12
(11pt)
4/10 21:00 フレイムヘイズ 11-3 だるま  
4/7 22:00 TK.shi 2-11 こばやし  
4/15 21:00 sunatz 8-11 shun  
4/13 22:00 あるでん茶 11-9 Kostova  
準々決勝
(11pt)
4/19 21:00 martialarts 7-11 フレイムヘイズ  
4/19 23:00
(Heroes)
こばやし 5-11 Gotween  
4/21 21:00 すぎ 7-11 shun  
4/19 22:00
(Heroes)
あるでん茶 8-11 いぺ こちら
準決勝
(11pt)
4/24 22:00 フレイムヘイズ 11-8 Gotween  
4/26 21:00 shun 11-5 いぺ  
挑戦者決定戦
(11pt)
4/28 21:00 フレイムヘイズ 10-11 shun  

<おもな注意事項>
  • 日程調整及び結果報告は、INBCdiscordのc杯本戦トーナメントチャンネルにて行う。それ以外の場所で日程調整をしても良いが、その場合は決定した日程をここに報告する。
  • 対戦場所は原則としてBackgammon Galaxy、Length(マッチポイント)は11、制限時間はNormal
  • トーナメント表の上の方に書かれている選手(対戦表の左の方に書かれている選手)がテーブルを作成する。
  • 両者合意の場合に限り、Backgammon Studio Heroes等の他サーバーや、リアルでの対戦も可能とする。その場合もマッチポイントは必ず11とするが、制限時間については両者の合意の通りとする。ただしBackgammon Studio Heroesを使用する場合は以下の画像の設定を推奨する。
chai28b.png

参加資格

  • 現チャンピオンおよび参加辞退者を除いた中で、まず今期の特別大会優勝者は資格を得る。
  • さらに、残りの選手の中で、今期のINBCランキングの上位から順に、資格者の合計が10名になるまで資格を得る。
  • 最後に、この時点で資格を得ていない人だけが出場できる最終予選(後述)にて、2名の通過者に選ばれれば資格を得る。

参加資格獲得者 理由 INBCランク 出場
martialarts 第33回INBCリーグ優勝
第44回INBCカップ優勝
1位
いぺ 第42回INBCカップ優勝
第34回INBCリーグ優勝
2位
すぎ INBCランキング上位 3位
Gotween INBCランキング上位 4位
TK.shi 第36回INBCリーグ優勝 5位
shun INBCランキング上位 6位
あるでん茶 INBCランキング上位 7位
だるま 第45回INBCカップ優勝 8位
フレイムヘイズ 第35回INBCリーグ優勝 10位
Kostova 第43回INBCカップ優勝 14位
sunatz 最終予選A組通過 -
こばやし 最終予選B組通過 -

その他の参加条件

  • 以下に示す日程・対戦場所でのプレーが可能であること
  • 原則として、この大会の試合はすべてYouTube等で配信される可能性があることを了解できること。ただし、大会開始時に申請すれば、準々決勝までの配信は拒否することが可能。

日程

以下、完全に予定であり、変更の可能性大です。
参加意志確認 2023/3/26~3/31
最終予選 A組:2023/4/1(土) 21:00~
B組:2023/4/1(土) 22:00~
1回戦・準々決勝 2023/4/2~4/21
準決勝・決勝 2023/4/24~5/14
チャンピオン決定一番勝負 5月下旬
バックギャモンカーニバルおよびバックギャモンフェスティバルを挟むため、やや余裕のある日程となっています。

対戦場所


※両者がともに希望した場合に限り、ほかのプレイサーバーの使用も可能。特に最近ユーザーが広がってきた、一番ロングマッチが快適との声もあるBackgammon Studio Heroesも活用していきたいと思います。ただ、こちらは使ったことがない方にはややハードルが高いため、あくまでこちらの使用は必須とはせず、Backgammon Galaxyでの対戦を基本とします。

Backgammon Studio HeroesについてはBackgammon Studio Heroesの遊び方を参照してください。

形式

最終予選

最終予選時点で本戦への参加資格がない人だけが参加できる。先着で32人が定員。
形式は、参加者16人以下の場合は7ptマッチ、17人以上の場合は5ptマッチ、制限時間Normalのトーナメント。決勝進出した2名を本戦進出とする。決勝戦は行わない。
詳細はこちら

本戦

12人による11ptマッチ、制限時間Normal(Heroesの場合11分+ディレイ10秒)のノックアウトトーナメント。シード順は今期のINBCランキングが高い順とする。つまり上位4人が1回戦byeとなる。
1試合ごとに個別に日程調整をして試合を行う。優勝者がチャンピオン決定戦に進出する。

チャンピオン決定一番勝負

現チャンピオンのtakadaleftさんと挑戦者が15ptマッチ、制限時間Normal(Heroesの場合15分+ディレイ10秒)の一発勝負を行い、新チャンピオンを決定する。

細かいルール


  • 最終更新:2023-08-24 14:12:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード